読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お腹空いた・・腹減りごーやたんのグルメ農場

お料理ブログにするつもりですが食べて美味しかったもののレビューもします。

アイスボックスクッキーチャレンジその3・ついに完結か?

先月は2回、アイスボックスクッキー作りに挑戦した。

マスクマンの顔を作りたかったんだけど、ことごとく失敗…

 

go-yatan.hatenablog.com

 

 

go-yatan.hatenablog.com

 今回は3回目になるけど、レシピをちょっと変えてみた。

三度目の正直で、成功するか?

 改良版・アイスボックスクッキーの材料

前回、前々回のレシピは卵黄だけのレシピで、卵白が余って勿体なかった。

今回は全卵を入れるレシピで調整。

形を作るために多めに生地が必要だったんだけど、これで焼き2回分あるので、実際に作る人は半分に調整してね。

f:id:go-yatan:20151203165322j:plain

・小麦粉 400g

・砂糖 160g

・バター 200g

・全卵 2個

・ココア 適量

 

※卵は1個約50gのもの。

作り方

まずは下準備でバターと卵は常温に戻して。

粉は振るっておこう。

1・バターに砂糖を加えて白っぽくなるまで混ぜる

f:id:go-yatan:20151203165324j:plain

これが下のようになる。

f:id:go-yatan:20151203165325j:plain

腕が疲れるしかなり面倒な作業なので、好きな音楽をかけながら一心不乱になってかき混ぜよう。

2・1番のバタークリームに溶き卵を少しずつ混ぜる

f:id:go-yatan:20151203165326j:plain

最初は少量入れて混ぜ、それから2回ぐらいに分けるときれいに混ざる。

3・振るった小麦粉を2番のバタークリームに混ぜる

f:id:go-yatan:20151203165328j:plain

最初は切るように混ぜるけど、後からは結構しっかり混ぜる。

粉っぽさを無くすには、やはりある程度しっかり混ぜないといけない。

粘りを出し過ぎてしまうとクッキーが固くなってしまう原因になるけど、バタークリームと粉がしっかり混ざるようにコネコネ。

4・生地を3対1に分けて少ない方にココアを混ぜて冷蔵庫で30分以上寝かせる

f:id:go-yatan:20151203165330j:plain

5・成形する

f:id:go-yatan:20151203165332j:plain

目、鼻、口の芯になる部分は白で作り、一度しっかりと凍らせて固める。

それから平たく伸ばした黒の生地で包む。

平たく伸ばす生地はクッキングシートで挟むと便利。

顔の形になるように生地を配置し、丸く整える。

f:id:go-yatan:20151203165333j:plain

この状態にしてから冷凍庫で1時間!

6・冷凍庫から出した生地をカット!オーブン予熱

f:id:go-yatan:20151203165335j:plain

お?今度はいい感じでは?

オーブンは170度20分にセット。

焼くとどうしても生地が広がるので、少し隙間を空けよう。

7・170度20分焼く

f:id:go-yatan:20151203165337j:plain

じゃ~ん!

前回より生地もしっかり、だけど食べると適度にサクサク。

そして顔の形も大分マシになった。

1人ひょっとこみたいなヤツがいるけど気にしない。

形はまだまだ整っていない部分はあるけど、今回でアイスボックスクッキーのコツをつかめた。

 

最後に

どうしてもオーブンにムラがあるため、2回目に焼くときには熱が弱めの部分にアルミホイルを敷いてみた。

すると少しはましになった。

そして1枚、カナディアンマンもどきを作ってみた。

f:id:go-yatan:20151203165340j:plain

説明しないと気付いてもらえない…

 

注意点

・生地は粘りを出さない程度にしっかり混ぜる

・生地は冷やしながら成形

・オーブンはしっかり予熱する

 

これでしばらくはクッキー作りはお休み~